着物売る?

友達が話していたのですが、祖母から形見分けで譲られた着物を専門の業者で、こういう着物を買い取ってくれるところはないか相談を持ちかけてきました。
素人が見てわかるくらいの傷みもあるので、買い取りできないときはどうしたらいいのかなんて心配もあるようです。
ちょっと考えても、業者は買い取ったものが売れないと困るわけだし、傷んでいない、きれいな着物を買い取りたいでしょうね。
何人かの話を聞いて、友達は買取を止めて、他の方法を探しています。
中古着物の買取業者によるトラブルが増えていますから、査定依頼するときは注意しましょう。
私が見聞きしたところでは、着物の買取を前提とした訪問見積りを頼んだのに、アポ無しで来て、安値を提示し、うんというまで帰らないといった「押し買い」もあるようです。
投げ込みチラシを鵜呑みにするのは危険ですね。
きちんとした古物取扱商であれば、家に押しかけて居座るようなことはしません。
祖母からの形見分けで、着物を何枚か譲り受けたので手放すことになり、買取専門の業者に見てもらいました。
祖母の形見ですが、着る人もなく着ないまま持っているのも着物の価値が目減りしていくだけだし誰かが大事に着てくれれば、祖母も喜ぶだろうということになったからです。
何軒かの業者で相談しましたが、有名作家の作品というようなものはなかったので、どのお店でも全部まとめていくらと言われました。
結果的には全て買い取れることになり、納得のいく価格で売れました。
持っているけれど着ない着物はうちにもあって、買い取りしてくれるお店まで持って行くのも面倒で、業者はたくさんあり、どこが良心的なのかなかなか人に聞くこともできなかったので全く動けないままでした。
近頃は着物買取業者も競争が激しいのか、宅配で買い取りするお店も結構あると聞いています。
大手から専門的なところまでいろいろあるので、自分の希望に合ったサービスを行うお店をじっくり探していきます。