育毛剤は男性用と女性用とではどう違う?

【男性用育毛剤は女性用のものとは配合成分が異なる】育毛剤は男性用と女性用に分けられているのが一般的ですが、なぜ別々に分けられているのでしょう。
その理由はヒフや頭皮の状態と薄毛の原因が、男性と女性では異なるからです。
したがって各々配合成分に違いがあるのです。
男性用のものには男性ホルモン抑制剤が配合されています。
これにより男性の薄毛の原因になる男性ホルモンの働きを抑制するのです。
男性ホルモンこそが薄毛の元凶であり、これが原因でAGAと呼ばれる薄げになっている男性は、日本全国で1200万人以上いると言われています。
したがって男性ホルモンこそが抜け毛にとっては大敵なのです。
また、女性用育毛剤に多く配合されている保湿成分ですが、これは男性用のものには控えめに使われ、それに代わって頭皮の血行を促進させる成分が多く使われています。
【AGA遺伝子検査の目的やメリットは?】費用はどのくらい?